blog index

ハーブのある暮らし ロスマリヌスハーブスクール

ハーブを暮らしに取り入れ心を豊かに
抗菌ハーブソープ
0

     

    新型コロナウイルス感染拡大で除菌ハンドソープも品薄に。

     

    抗菌ハーブソープを作りました。

     

     

    石鹸素地を温め、抗菌効果のある精油

    ユーカリ・ティートリー・ラベンダー・ローズマリーを

    2種ずつ滴下し型に流し込み出来上がり。

     

    今まで供給されていた物が需要に追い付かない現状を見ると不安に。

     

    このような時だからこそ、植物に目を向けると、

    着実に成長している姿にエネルギーを感じ感動します。

     

    外出を控えまわりの人達のことを思いやる行動をとりたいと思います。

     

     

    | ロスマリヌス | ハーブ | 15:17 | - | - |
    スパイス入りチョコレート
    0

       

      本日は季節外れの雪も降り寒い一日でしたが、この度の外出自粛要請で皆様ご自宅でお過ごしのことと思います。

       

      七味入りチョコレート

       

      先日、新聞に「七味とカカオ」という興味深い見出しを発見しました。

       

      七味唐辛子の老舗「八幡屋磯五郎」は

       

      「唐辛子」「生姜」「山椒」「柚子」「白胡麻」「菜種」「紫蘇」

      七味の原材料を使いチョコレートを作り販売。

       

      ベースとなるチョコレートはカカオ豆から作る自家製。

       

      スパイスもチョコレートも両方とも好きな者としては、是非頂いてみたい一品です。

       

      スパイスも大変奥が深く、辛味だけではなく甘味・苦味があり

      使う方の感性で食材の個性を際立たせる可能性があるなと

      新たに感じました。

       

      | ロスマリヌス | ハーブ | 17:01 | - | - |
      公園巡り
      0

         

        春の陽ざしが暖かく感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

         

        3駅先まで歩き公園巡りをいたしました。

         

         

         

         

         

         

         

         

        こんな所にも公園が、

        大中小様々な公園を発見し、宝物を探しているようで楽しんで散策してきました。

         

        どの公園も、必ず僅かですが 花が植えられていて来訪者を歓迎してくれます。

         

        1種類だったり2種類だったり。

        花達が公園を訪れる人達を温かく見守ってくれているようで

        心が癒されます。

         

        近隣住民の方達の公園管理のボランティア活動の賜物ですね。

         

        | ロスマリヌス | その他 | 13:35 | - | - |
        華やかで可憐な花 ミモザ
        0

           

          本日は雪も降り寒い一日でしたが、皆様いかがお過ごしですか?

           

          春を告げる花 ミモザ

           

           

          ミモザを近所の方からいただきましたので花束に。

           

          3月8日は国際女性デー。イタリアではこの日、男性が日頃の感謝を込めて母親や奥さんにミモザを贈ります。

          このことから「ミモザの日」と呼ばれるようになりました。

           

          愛と幸福を呼ぶと言われるミモザ、

          華やかな黄色が明るい気持ちにさせてくれます。

           

          ミモザの花言葉 思いやり

           

          | ロスマリヌス | その他 | 17:10 | - | - |
          春の息吹
          0

             

            陽ざしが春めいてきましたが、皆様いかがお過ごしですか?

             

            春の息吹

             

             

             

             

            我がガーデンの植物も春の陽光を浴び、目覚め、活動を始めました。

             

            こぼれ種から芽を出したジャーマンカモミール

             

            芽吹いたブルーベリー。

             

            植物は確実にエネルギーを蓄え成長の兆しを見せています。

             

            日増しに葉の緑が濃くなるのを見るのが楽しみです。

             

             

            | ロスマリヌス | ハーブ | 15:58 | - | - |
            春の訪れ 梅・桜
            0

               

              早咲きの桜の便りを聞く季節となりました。

              皆様いかがお過ごしですか?

               

              早咲きの玉縄桜

               

               

              新型コロナウイルス感染が拡大しているので、

              公共機関に乗らずにお散歩に。

               

               

              春の訪れを告げる梅と桜が見事に咲いていました。

               

              歩いていて梅なのか早咲きの桜なのか、見分けがつきにくいですが、植物の本に

              梅の花 花びらの先端は丸い

              桜の花 花びらの先端は割れている

               

              と書いてあります。

               

              梅や桜の花を観賞して爽やかな春の息吹を感じることができた午後でした。

               

              梅の花言葉

              紅梅 優美

              白梅 気品

               

              桜の花言葉

              染井吉野 高貴

              八重桜  理知

              枝垂れ桜 精神美

               

               

              | ロスマリヌス | その他 | 17:36 | - | - |
              花の歴史
              0

                 

                梅の花が咲き始め、春の気配が感じられるようになりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

                 

                題名と訳者の名前で手に取った本

                 

                花の歴史

                串田孫一訳

                 

                串田孫一といえば 詩人・哲学者・随筆家 と記憶していたのですが、

                調べてみると、自然を愛し登山もし山岳文学も著し、翻訳家でもあると。

                 

                串田はまえがきで

                人間は大昔から花との深い関係を持ち続け、

                花から心の静かな状態がいかに貴いかを教えられてきたとも言える

                と著しています。

                 

                この本は古代の諸民族における花・芸術の中の花・花の歴史 の章に分かれ

                花の歴史のバラの章は大変興味深い。

                 

                古代ローマの人達は冬の間苦心してバラを保存、他の花と取り合わせ花輪を作り、

                中世ではバラの地位は高く、その香気を蒸留してローズフローラルウオーターを作り日常生活に取り入れたとのこと。

                学名二命名法を築いた近代植物分類学の父、リンネの時代はバラの種類は20種。

                 

                私達は花により心を穏やかにし笑顔になれると思います。

                花の女王ローズは特に。

                 

                | ロスマリヌス | その他 | 17:39 | - | - |
                美味なローゼルのおにぎり
                0

                   

                  立春が過ぎましたが、朝の空気はキリッとし春遠し。

                  皆様いかがお過ごしですか?

                   

                  ローゼルのおにぎり

                   

                  塩漬けしたローゼルのがく

                   

                  塩漬けしたローゼルをいただきましたので、

                  細かく切り、炊きあがったご飯に混ぜおにぎりに。

                   

                  ローゼルの酸味が程好くご飯にあい、とても美味。

                  いくらでもいただけます。

                   

                  ローゼル

                  別名:ハイビスカス ローゼリソウ

                  秋にクリーム色の花をつける

                   

                  ハイビスカスティーとして有名。

                   

                  古くから葉と種子は食用、茎は繊維に、ヨーロッパでは酸味のあるがくが注目された。日本の南米移民者は梅干しの代わりに、ローゼルのがくを噛んでいたと伝えられる。

                   

                  園芸店で売られているのはほとんどが鑑賞用。

                  こちらは食用にならないので購入時には注意が必要。

                   

                  ローゼルの花言葉 常に新しい美

                   

                  | ロスマリヌス | ハーブ | 20:51 | - | - |
                  スパイス香るチャイ
                  0

                     

                    寒い日が続いていますが、皆様いかがお過ごしですか?

                     

                    スパイス香るチャイ

                     

                     

                    チャイが飲みたくなり

                     

                    ショウガ・カルダモン・クローブ・シナモン・紅茶・牛乳・砂糖を用意し、

                    鍋にスパイスと紅茶とショウガを入れ、沸騰寸前に牛乳と砂糖を入れ出来上がり。

                     

                    お気に入りのマグカップに注ぎスパイスの香りにほっこり。

                    スパイシーなカルダモンとシナモンの相性も抜群。

                    癖になる美味しさです。

                     

                    身体もポカポカしてまいりました。

                     

                    殺菌作用があるスパイスを使っているので冬にお薦めの飲み物。

                     

                    | ロスマリヌス | ハーブ | 23:12 | - | - |
                    オレガノケントビューティーとパンジー
                    0

                       

                      皆様いかがお過ごしですか?

                       

                      オレガノケントビューティーとパンジー

                       

                      いつも素敵な寄せ植えを店頭に飾っている園芸店に行きましたら、

                      オレガノケントビューティーが巧みに植えられ、存在感を発揮。

                       

                      園芸店のオーナー曰く、色・形が寄せ植えに使いやすいハーブと。

                       

                      早速、購入しパンジーの隣に。

                      お互いが引き立ち、一人ほくそ笑んでしまいました。

                       

                      オレガノケントビューティーはシソ科でオレガノの仲間

                      「花オレガノ」と呼ばれ鑑賞用

                       

                      四季性なので定期的に切り戻すと長期間花を楽しめます。

                       

                      ピンクの小花はとてもキュート。

                       

                      花言葉 輝き

                       

                       

                       

                       

                      | ロスマリヌス | ハーブ | 17:05 | - | - |
                         1234
                      567891011
                      12131415161718
                      19202122232425
                      2627282930  
                      << April 2020 >>

                      bolg index このページの先頭へ