blog index

ハーブのある暮らし ロスマリヌスハーブスクール

ハーブを暮らしに取り入れ心を豊かに
分球したサフランの球根
0

     

    皆様いかがお過ごしですか?

     

    桜の木も葉桜になり、野山の新緑が鮮やかな季節。

     

    分球したサフランの球根

     

    連休前には掘り起こすと教えていただき、少し遅くれましたが掘り起こしましたら分球していました。

     

    初めてサフランを育て芽が出てから、毎日成長する様子を見るのが日課に。

     

    とても愛おしくなり開花した時は心が躍りました。

     

    今年も9月に分球した球根を植え雌しべを収穫するのが楽しみです。

     

    サフランの花言葉 歓喜

     

     

    | ロスマリヌス | ハーブ | 23:00 | - | - |
    日本フラワー&ガーデンショウ
    0

       

      皆様いかがお過ごしですか?

       

      素敵なお作品

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      色使い、素材選びなど真似したくなる作品が並び、

       

      花を慈しみ、楽しみつくしているのが伝わり、

       

      家の中、外から笑顔が溢れている様子が伺えました。

       

      ともすると心の渇きを覚える日々の暮らしの中で、

       

      花と語る素晴らしさを、改めて感じるガーデンショウでした。

       

      | ロスマリヌス | その他 | 21:16 | - | - |
      日本フラワー&ガーデンショウ
      0

         

        皆様いかがお過ごしですか?

         

        パシフィコ横浜で開催された「日本フラワー&ガーデンショウ」に行って参りました。

         

        空間を余すところなく利用して来場者をお出迎え

         

         

         

         

         

         

        新種のカーネーション

         

        ラベンダーの苗

         

        子供達が植物や種に触れるコーナー

         

        花の前で記念写真を撮るコーナー

         

        講演もあり、世代を超えて楽しめるこのイベント。

         

        植物に囲まれ、心身共に癒され自然に笑顔になりました。

         

        このところ忙しい日々を過ごしていますので。

         

        | ロスマリヌス | その他 | 23:03 | - | - |
        フルーティーな香りのパイナップルミント
        0

           

          皆様いかがお過ごしですか?

           

          甘い香りに誘われパイナップルミントを購入。

           

           

          初めて栽培するので調べると

           

          シソ科 多年草

           

          別名斑入りアップルミントとも言われ、アップルミントの変種。

           

          香りは名前の通り甘いパイナップルの香り。

           

          植え付け 日陰の風通しの良い場所。

           

          水やり 庭植えは根付いてからは水やり必要ない、

              鉢植えは土の表面が乾いたらたっぷり。

           

          花言葉 親切にもてなす 歓待

           

          ミントは地下茎で増えるので鉢植えに。

           

          夏前に、明るい斑入りの葉がこんもりと茂るのを見るのが楽しみです。

           

          | ロスマリヌス | ハーブ | 17:03 | - | - |
          出張講座 手づくり石鹸
          0

             

            皆様いかがお過ごしですか?

             

            横浜市緑の協会より依頼を受け親子の手づくり石鹸の講座を行って参りました。

             

            会場の桜も満開

             

            この講座の為に植物園の担当者が植えてくださったカレンジュラ

             

            カレンジュラの花を収穫し、

            煮だして抽出液を作り、

            石鹸素地の中にラベンダーの精油を滴下したハチミツ、抽出液を入れ

            混ぜ、成型して出来上がり。

             

            皆様、アイディア光る石鹸に

             

             

             

             

            あるお子様が作品が出来上がり手を洗った後、

            「いつも手を洗うとなんか痛かったりするけど、

            この石鹸で洗うとすべすべして気持ちいい」

             

            と言いにきてくれました。

             

            ハーブの成分が入った石鹸は安心・安全。

             

            カレンジュラの有効成分で荒れた肌を整え、

            ハチミツでしっとり、

            ラベンダーで殺菌、抗ウイルス作用。

             

            自然の香りに包まれ、心も身体も綺麗に。

             

            スタッフの方にお手伝いいただき、

            大変楽しい石鹸講座になりました。

             

            | ロスマリヌス | ハーブ | 17:11 | - | - |
            気品ある香りのコンフィチュール
            0

               

              皆様いかがお過ごしですか?

               

              バラのコンフィチュール

               

               

              花びらを紅茶に入れて

               

              以前日比谷公園ガーデニングショーでご紹介した

              にこにこバラ園のバラのコンフィチュール。

               

              福島県のおいしい大賞で大賞を受賞。

              化学者だったご夫妻が設立したにこにこバラ園。

              化学肥料を一切使用せず、香り豊かなバラの栽培に成功。

               

              この食べるバラはジャムとは違い、バラの花びらを活かす感触に苦労なさったと伺いました。

               

              紅茶に花びらを入れて、優雅な午後のひとときを過ごしました。

              | ロスマリヌス | ハーブ | 18:03 | - | - |
              春の陽光に映える新芽
              0

                 

                皆様いかがお過ごしですか?

                 

                桜も開花し我がガーデンのハーブ達にも新芽が出てきました。

                 

                 

                 

                 

                 

                ブルーベリーのつぼみ

                 

                我がガーデンの植物達も硬かったつぼみも膨らみ始め、ハーブの株元から新芽が。

                 

                ジャーマンカモミールの株も大きくなり

                庭に出る度に植物達に変化が。

                 

                キラキラと輝く春の陽光に照らされた植物達にはエネルギーがみなぎり、

                春の息吹を感じます。

                 

                見ているだけで心がウキウキして参ります。

                 

                | ロスマリヌス | ハーブ | 15:01 | - | - |
                開花が楽しみな桜
                0

                   

                  皆様いかがお過ごしですか?

                   

                  つぼみを付け始めた桜

                   

                   

                   

                  近所の桜並木のソメイヨシノにつぼみを発見。

                  少し膨らみはじめ、咲く準備をしています。

                   

                  桜というと鑑賞用というイメージが強いですが、

                  保存性があるので家具や楽器

                   

                  樹皮は茶筒

                   

                  塩漬けした花や葉は桜餅に。

                   

                  あと桜の枝を使っての染色。

                  淡いパステルピンクに染まり、染色している時は桜の香りが漂い幸せな気持ちに。

                   

                  1週間後には開花でしょうか。

                   

                  春爛漫 桜が美しく豊かに咲き乱れる姿を見るのが楽しみです。

                   

                  | ロスマリヌス | ハーブ | 17:30 | - | - |
                  春の訪れを知らせる玉縄桜
                  0

                     

                    皆様いかがお過ごしですか?

                     

                    風に揺れる玉縄桜

                     

                    玉縄桜を見てまいりました。

                     

                    ソメイヨシノの早咲きの中から選ばれ育成されたもの。

                     

                    2月中旬から咲き始め3月上旬が見頃。

                    鑑賞時期が長い。

                     

                    名前の由来は戦国時代、難攻不落の城と言われた玉縄城を冠し「玉縄桜」に。

                    1990年に種苗登録された。

                     

                    ソメイヨシノより花びらはピンクが濃く、

                    葉は長い楕円形。

                     

                    寒風の中咲き誇る姿は流石、花の王。

                     

                    日本人が桜を愛でる理由がよくわかります。

                     

                    桜の花言葉 「優美な女性」 「精神の美」

                     

                    | ロスマリヌス | ハーブ | 15:30 | - | - |
                    たたかう植物
                    0

                       

                      皆様いかがお過ごしですか?

                       

                      たたかう植物

                      稲垣栄洋 著

                       

                       

                       

                      以前から気になっていた本を読みました。

                       

                      全ての環境要素と戦う必要がある植物。

                      じっと動かない植物の世界。

                       

                      植物は植物・環境・病原菌・昆虫・動物・人間 と戦っている。

                       

                      植物は菌類との戦いの末に自らの体内に菌を招き入れるという共存関係を築き、

                       

                      昆虫との戦いの結果、花粉を運ばせるというパートナーシップを築き、

                       

                      動物との戦いの末に、種を運ばせるということに。

                       

                      植物は共生する為に、遙かに想像を超えた知恵を働かせている。

                       

                      私達人間も見習わなくてはと思います。

                       

                      | ロスマリヌス | その他 | 08:03 | - | - |
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << July 2019 >>

                      bolg index このページの先頭へ